ソフトバンクAIRを解約したい

ずっと大阪にいる予定だったのでソフトバンクAIRを契約していた。アップロードは遅いものの、ダウンロード速度は5G回線内なので不満はなかった。

実家に帰ってくれば固定回線はあるし、サブ回線もいらない状態だったので解約をしたい。

ソフトバンクAIRの問題点

ソフトバンクAIRはモバイル回線を利用したWi-Fiルーターとなっている。田舎にくると回線速度は下がり、山間部に住めば電波自体が届きにくい、コンクリートなど遮蔽物があると繋がりにくいという問題を抱えている。

解約問題は端末代ではない…?

ソフトバンクAIRの解約するときにプランを解約することになるため違約金が発生するし、端末代が高いために一括支払いになってしまう。問題はなにか?

ソフトバンクAIRで契約した端末が、解約した途端に使い物にならない、ゴミになるということだ。一切使い道がないのに7万円近くの支払いを背負うことになる。

ソフトバンクの契約割引がある

契約するときに割引を受ける。途中で辞めてしまうと違約金が発生する理由でもあるけど、毎月2500円、実質端末代金0円を生む仕様となっている。

基本料金 4,880 円
月月割 -1,800 円
(SoftBank Air)基本料割引 -1,900 円

基本使用料:1,180円
購入端末代金:1,210円

お申し込みのキャンペーン

【当月】Air特別割引(2000円×12カ月)R

基本料割引
適用期間 : 2024年06月01日~2025年05月31日

おうち割 光セット ※SBM

インターネットと携帯電話をセットで携帯電話の通信料金を割引
適用期間 : 2023年07月04日~

月月割(Airターミナル5)

賦払金最大36ヵ月間割引
適用期間 : 2023年07月01日~2026年06月30日
割引金額 : 1,980円/月
割引残回数 : 25回

確認画面:https://m.bbss.softbankbb.co.jp/MOB/myPage/?page=campaignList

上記のようなキャンペーンを挟むことでソフトバンク側は契約を続けてもらい、契約者側は安く利用することができる仕組みになっている。

キャンペーンが終了する時期をみて、解約をしてiPadを契約してもいいなぁと思ってしまった。違約金はかかるにしても長く使わない回線を持っていく方が無駄な気がする。

関連記事

TOP